世直し本舗|村上智史の「士魂商才!」 

マンション管理見直し本舗代表のブログ。分譲マンションの管理に潜むリスクを解消し、豊かなマンションライフを実現するための見直し術をご案内します。

規約違反にご注意!マンション住まいの初心者が陥りやすいNG集

f:id:youdonknowwhatyoulove:20141129153548g:plain

 

分譲マンションは、一戸建てと違って他の所有者と共有する財産のため、区分所有法にもとづいて様々なルールを定めています。

 

そのため、分譲マンションを購入すると、法律や別途管理組合が定める「ルール」にしたがって生活することが求められます。

 

その「ルール」の代表が、管理規約やそれにもとづく使用細則ですが、これらをじっくり読んで理解している方は少数派でしょう。

 

その結果、自分の「ジョーシキ」にもとづいて勝手に判断して行動してトラブルに発展するケースも少なくありません。

 

分譲マンションにおいて、「初心者」が誤解しやすいポイントは2つあります。

 

ひとつは「専有部分と共用部分の境界」に関する誤解です。

 

たとえば、

あなたは以下の質問にすべて自信を持って回答できますか?

 

(1)「住戸の玄関ドア」はすべて専有部である?

(2)「窓ガラス・網戸」は専有部である?

(3)「バルコニー」は専有部分だ?

(4)住戸の内側はすべて専有部だ?

 

自信がない方は、ぜひこちらの記事の解説をご覧ください。

 

suumo.jp

もう一つは「専用使用権のある共用部分の取扱い方法」に関する誤解です。

 

たとえば・・

「転勤のために、マンションを他人に貸すことに……。駐車場も一緒に貸したい。」


「自宅のベランダの一部が地震で損壊した!危険なので業者に頼んで修繕したい。」

 

「隣地の植栽が伸びてマンション敷地内を越えてきた。邪魔なので切りたい。」

 

これらはすべてNGな行為に該当します。

 

なぜNGなのかがよく分からない方は、ぜひこちらの記事を読んでみてください。

 

suumo.jp

 

※ ブログ認知度向上にご協力いただければ嬉しいです (^▽^)/

  ↓       ↓

にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ